2010年07月18日

PHP のマニュアルは「オンライン」が最も有利

ローカルにドキュメントをダウンロードして利用する事も可能ですが、込み入った事を
総合的に調査する場合を除いて、一般的に言うと WEB 上のドキュメントが最も優れて
います。その理由は、各ページの最後に一般の投稿データがあり、このコードが何より
問題解決のヒントとなる事が多いからです。

英文なのでそれなりの努力は必要ですが、オンラインで調査する事を基本としておいた
ほうが、ヒントを多く手に入れるチャンスをより大きくする事ができます。


関数名で検索

PHP: Manual Quick Reference

このページでブラウザの「検索機能」を使うと、関数名か確実に解っている場合はより
速く目的のページへ到着する事ができます。

以下はとてもよく使う関数の説明ページへのショートカットです


CHM で検索

PHP のサイトよりダウンロード可能な CHM は、日本語の対応が不完全なので、検索
が機能しません。ですから、以下からリコンパイルしたものをダウンロードして使用
して下さい

PHPマニュアルのリコンパイル 

検索して表示されたページを右クリックして取得できる .html のファイル名の .html
部分を .php に変更して web 上でファイル部分だけを入れ替えれば同じページが表示
されるはずです。


posted by at 2010-07-18 20:56 | ドキュメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする